現在ただいま生きている人間の、いまの熱い思いをふたりごころで詠う・・・

白秋会吟行記(響焰2018年3月号より、報告者:鈴木 瑩子)

白秋会吟行記(響焰2018年3月号より、報告者:鈴木 瑩子)

白秋会が2017年10月16日から18日まで山梨で行われました。17日と18日の句会での山崎主宰特選句は次の6句でした。

17日
  創造のはじめ水音谷紅葉    惠子
  珈琲の渋みとジャズと甲斐の秋 芳子
  喝采のよう柞紅葉のかがやけり  史

18日
  われらに未来胸底に霧の朧   浩一
  山深く入る秋の蝶人は病み   彩子
  詩に遊び夜霧の底に眠るかな  悦子

なお、2018年の白秋会は10月24日(水)、25日(木)、千葉県安房鴨川方面の予定です。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*