現在ただいま生きている人間の、いまの熱い思いをふたりごころで詠う・・・

30年度白秋会が開催されました!! 報告者:蓮尾 碩才

30年度白秋会が開催されました!! 報告者:蓮尾 碩才

30年度白秋会が開催されました!!


今年の白秋会は10月24日~25日の日程で、安房鴨川・ホテル三日月において開催されました。当日主宰は急用で参加されませんでしたが、日帰りの方も含め31名で賑やかな会となりました。

和田同人会長の開会の挨拶に続き、新年度の新作家、新同人の発表が次の通りありました。

新光焰集作家に加藤千恵子さん


新青焰集作家に山口美恵子さん、山口典子さん、大見充子さん、あざみ精さん


新同人に大森麗子さん、中野充子さん、森田成子さん


それぞれの挨拶があり、第一日目の句会に入りました。


特別選者の特選句は次の通りです。

和田浩一特選句
船留めに錆ゆったりと秋の鳶   小川 トシ子

栗原節子特選句
潮騒のまん中にあり十三夜    小林 マリ子

森村文子特選句
トンネルと海とトンネル冬鷗 中村 克子

渡辺澄特選句
六つまで秋の七草安房の径    蓮尾 碩才

川嶋悦特選句子
長月の風に鳴るもの靡くもの   栗原 節子


句会終了後は温泉に浸り、海の幸満載の料理とカラオケで楽しい懇親会となり、海に浮かぶ満月を愛でて一夜が明けました。


二日目は朝九時から句会となり、特別選者の特選句は以下の通りです。

和田浩一特選句
みな睡り窓いっぱいに月の海   川嶋 悦子

栗原節子特選句
これ以上開かぬ窓なり寒月光   渡辺 澄

森村文子特選句
これ以上開かぬ窓なり寒月光   渡辺 澄

渡辺澄特選句
鰯裂く掌にある太平洋      蓮尾 碩才

川嶋悦特選句子
海そこにカットグラスに満たす秋 大見 充子


講評と染筆の授与等が順調に行われ、予定通り12時に今年の白秋会は無事終了しそれぞれの家路に向かいました。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*